読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日が来るまで〜酒乱DVモラハラ夫と離婚しました〜

酒癖が悪く、モラハラDVな夫と離婚したシングルマザーの赤裸々日記

もしも私が今死んでしまったらその②

シンママとして

前回、自分が今死んでしまったらどうしようという記事を書いたんですが

 

 

実際に日本年金機構で遺族年金について調べたところ、遺族基礎年金部分については受け取れるが、遺族厚生年金の部分は受け取ることが出来ないのでは?いや、もしやどれも受け取る事が出来ないのでは?などと、ものすごく心配になってしまいました。FPの資格持ってるくせに情けない・・・結局なんとなくしかわからず。

これは一度年金相談ダイヤル、もしくは直接相談に行かねば!と思いました。将来受け取れる年金額の算出は年金ネット(登録すると年金定期便よりも更に詳しく便利!)でわかるけれど、家族が受け取れる遺族年金の事まではサラっとしか書いていないので詳細が知りたい!

 

ちなみに年金ネットはHPより申し込みし、後日IDやパスワードが記載されたハガキが届くので、そこからログインして利用します。色んなパターンの年金額が算出できるし意外と楽しめますよ♪

 

もし遺族年金が受け取れることになったとしても、絶対に足りるわけはないと思うので、死亡保険金1500万円を増額(結婚中に入ったまんまです)、あわせて収入保障保険に入り、私の死後に子供が毎月お金を受け取れるようにしたいなぁと。そしてその保険料は母子手当またはこども手当から年払いにさせてもらおうかな、とも考えています。

 

保険のお仕事してますが自社の保険には加入してません。他社さんの商品は全然知らないのでこれから研究します!

 

今まで自分が死んだ後の事なんて考えたことすらなかったけれど、今では自分が受け取れる年金より子供が受け取れる遺族年金の方が心配になるくらい(笑)残された人の為にしっかり備えておかなければ。

年金相談に加え、プロに保険の相談もしたいです。

 

保険相談のHPを見ていると、よく保険業従事者はお断り!なんて書いてあるけれどコールセンターも含まれるのでしょうか・・・大丈夫かなぁ^^;

 

 


DV・モラハラランキングへ


シングルマザーランキングへ


母子家庭ランキングへ