その日が来るまで〜酒乱DVモラハラ夫と離婚しました〜

酒癖が悪く、モラハラDVな夫と離婚したシングルマザーの赤裸々日記

顎関節症になってしまいました

昨年のクリスマスあたりの話なのですが。

朝起きると左顔面が痛い!そしてあくびをしようとしたら左顎に激痛が!!そして口が開かない!!!

・・・もしやこれが噂の顎関節症?看護師の友人に相談すると「あ~顎関節症だね。早めに病院行っておいで!歯医者でも口腔外科でもいいから」と言われ、とりあえず歯医者へ行ってきました。

型を取ってマウスピースを作ってもらうことになったのですが、大きく口が開かないので「もっと口開かないかな?」「もうちょっと開きませんか?」と指1本分しか開かない口を無理やり開けようとするので拷問でした。先生からしたら開けてもらわないと困るでしょうが、私も生きるか死ぬか程の苦痛を味わいました。

・・・たかが口が開かないって事がこんなに大変とは。もちろん食べ物も噛めません。あくびは我慢。くしゃみも響くのでなるべく我慢。なるべく喋らないように・・・したいところですが仕事柄それは無理なので、なんとか仕事はこなしました(でも痛い)。

そもそもなんで顎関節症なんかに、という事で調べたところ・・・

 

顎関節症となる原因◆

・くいしばり、歯ぎしり、歯をカチカチならすなど顎関節へのダメージ

・ストレス(仕事、家庭、人間関係等のストレス、その他精神的な緊張は、筋肉を緊張させてくいしばりを起したり夜間の歯ぎしりを起したりします)

・左右どちらか一方でばかり噛む癖がある

・うつ伏せ寝、頬杖をつく癖、あごの下に電話をはさむ、猫背の姿勢

・かみ合わせの悪さ

 

・・・う~ん。思い当たるのは2番目くらいしかない。たしかに夜中噛みしめすぎて歯が割れる夢を見る事がありました。しかも仕事中は座りっぱなしで姿勢も悪くなりがち。やはり仕事が原因でしょうか。他の原因は当てはまらないですし・・・。とにかく仕事と食事以外の時間はスプリントを装着して経過をみることに。 

         f:id:peachmelba1009:20170110172512j:plain

※お見苦しい写真でスミマセン。

装着して数日、ものすごい変化が!!

顎は相変わらず痛いんです。治ったわけではありません。意外な所に効果がみえたのです。

寝起きはいつも寝違えたように首が痛く、異常に肩が張っていたのですが、それがなくなっている!!毎日寝違えているんだなと思っていたのですが、きっと食いしばり過ぎてあちこちに負担をかけていたのかもしれません。

まだまだ時間はかかりそうですが、思いっきりあくび出来る日が来る事を期待しています。 

 

 ちなみに保険診療で5000円ほどかかってしまいました・・・。ちょっぴり痛い出費です。定期的に調整もしにいかなければいけません。

 

 


 

 

 

 
人気ブログランキングへ


恋愛・結婚(離婚)ランキングへ


DV・モラハラランキングへ


シングルマザーランキングへ


母子家庭ランキングへ