読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日が来るまで〜酒乱DVモラハラ夫と離婚しました〜

酒癖が悪く、モラハラDVな夫と離婚したシングルマザーの赤裸々日記

脳内で勝手にドラマが繰り広げられる

モラハラと暴力 体と心

元夫の事など微塵も思い出したくありません。

顔や声や着ていた服すら思い出すのも忌々しい。

同じ苗字を聞くだけでも吐き気がするくらい。

 

そんな人間の事を何故か思い浮かべる瞬間が多々あります。

好きこのんで思い出しているわけではありません。

勝手に私の脳内に現れて喧嘩を売ってくるのです。

結婚生活を送っている時のまんまの元夫。

自分の出来ない事を人に強制し、自分の事は棚に上げて人の事は責めまくる。

気の済むまで言いたい放題やりたい放題し、しつこくどこまでも追いかけてくる。

共感の心を一切持たない、自己愛性人格障害。

 

言われたこと、やられた事が勝手に思い浮かんでは嫌な気持ちになる。

更に色んなシチュエーションが勝手に思い浮かんでは元夫が言いそうなセリフが

頭の中を飛び交い、想像のつくままに行動。

でも私はちゃんと言い返し、ものすごく冷静にそれを見ているのです。

 

「どうなるか覚えとけよ」

ハイハイ、いつもの決め台詞ねソレ。

「今度からお互い自由な!俺はセフレ作るし」

自由=女遊びな。それしか思いつかない単細胞w

「お前の躾が悪いから子供が心配なんだよ!」

自分はとても育ちがよいとでも?!寝言は寝てから言ってちょうだいね。

 

単に思い出が浮かんでいるのではないと思われます。

「思い出さないようにして蓋をするんではなくきちんと向き合って、相手をやっつけれるようになるぐらい優位に立って相手より強くなった自分を常に想像して。これが出来るようになればきっと悪夢のような思い出が蘇っても乗り越えられる!」

かつてクリニックの先生はフラッシュバックの対処法としてこう教えて下さいました。 

 

・・・私はまだ自らリハビリをしているのでしょうか。

そんな事する必要、ないと思うんだけどな。

たった1年足らずで簡単に克服できるものではないって事?。

もう何に怯える事もなく、誰のご機嫌も取らなくてもいい。

怒鳴られることも罵られる事も殴られる事もないのに。

悲しいくらい私に刻まれたものは深く、根深いものなのでしょうか。

心から憎い。

 

こういう事考えたりしてる時間が勿体ないのもわかっている。

でも。

簡単に闇に葬れる過去ではないって事もよくわかっている。