読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日が来るまで〜酒乱DVモラハラ夫と離婚しました〜

酒癖が悪く、モラハラDVな夫と離婚したシングルマザーの赤裸々日記

2回目心療内科

昨日は2回目の心療内科でした。

 

前回の診察から9日空いたけれど

とにかくしんどくて早く先生の所に行きたい…そればかり考えてました。

 

そして出来ないことが増えてきて、ものすごくもどかしくて辛い日々でした。

 

まず買い物が億劫。何を買っていいのかわからない。これはお得なの?いつもより安いかな?そういうのが全然考えられなくてスーパーに行っても何も買えず帰ってきてしまったり。

 

夕飯のメニューも考えることが出来ず、今まで◯◯の素とか、和えるだけ…の商品は買ったことがなかったのに、そういうものに頼らないとオカズが作れなくなりました。

お弁当も作るのがしんどい。

 

TVも本もネットも、見る気にならず。見ても全く頭に入ってこないし続けていた資格の勉強もやめてしまいました。

 

子供と一緒にいる時は可愛くて微笑ましくて笑顔になれる唯一の時。子供に救われる事が多く、ほんとにほんとにありがたい。

仕事は普通に行けてます。でも昼休みの会話が少し苦痛…何が楽しくて笑っているのかわからない。

 

夫の些細な一言に過敏に反応して突然怒りが抑えられず、自分の身体を痛めつけたり…軽い自傷行為です。

 

自分でも自分じゃなくなっていくのがわかり、怖いんだけども感情も薄くなっているので「悲しい」「悔しい」とか「もっとこうしたい」「こうしてほしい」ってのがありません。あらゆる気持ちが湧いてこない。

 

結果、うつでした。

 

夫はうつと診断される前から様子がおかしいのに気付き、泣くほどのショックを受けていました。

 

自分がこんなにさせてしまった。「お前の自立神経腐らせる事なんて簡単な事なんだよ!!」そんなセリフを簡単に吐いてしまった自分のせいで私が壊れてしまった…

 

うつという病気を彼なりに勉強しているようです。関わり方、何がよくて何が悪いのか。色々調べているようです。

 

私には何も感じません。

ありがたいとも一緒に良くなりたいとも助けて欲しいとも何にも。

 

でも。1つ夫を見て変わったなと思うのは自分でモラハラ行為について調べ、自分がそれに当てはまっているのを自覚し、変わりたいと思うようになった事。

 

自分であまり自覚がなくしていたので、相当ショックだったようです。

 

私達はこれから変われるのでしょうか。

 

変わったところで思うのは夫への愛情は生まれるのだろうか。