読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日が来るまで〜酒乱DVモラハラ夫と離婚しました〜

酒癖が悪く、モラハラDVな夫と離婚したシングルマザーの赤裸々日記

人の辛さは理解出来ない(妊娠編)

【過去記事のアップし直しです】

 

もうすぐ2歳になる息子がいるのですが、生まれる前は2人くらい欲しいなぁ〜なんて思っておりました。

 …が、夫に言われた言葉が強烈にトラウマとなり、今では絶対に妊娠なんてしたくないと思うようになりました。

 それほど悪阻は酷くなかったものの、臨月までフルで働いていたのでとにかく体がキツくて帰宅後の夕飯の支度もフラフラで吐き気を堪えながら…それに加えて身体と気持ちが伴わなくてなんだか落ち込んだりも。

 毎日吐き気するししんどい…って事をポツリと漏らした所

「だからどうすれって?そんなんなら妊娠なんてしなけりゃよかったな!妊娠前の方がよかったよ。」

 …いくら身体の辛さは分かり合えなくてもその言いぐさはないじゃない。

 「言っとくけど最初に子供欲しいっていったのももだからな!」

 …自分だって望んで作ったくせに。

 「実家帰れば?」

 …何でも2人で乗り越えて頑張ろうな。辛い事あったら言ってね!何でも頼ってね!って言ったの聞いたんですけど。しかもうちの親はフルで働いているので頼れません。

 この夫の言葉で2度と子供なんて作らない!妊娠なんて絶対にしたくない!と思うようになってしまいました。

 生まれた子供は本当に本当に可愛いし夫もそれなりに可愛がってくれています。2人目欲しい発言もしますが私は断固拒否!!年齢と体力のせいにしていますが、それだけでなくこのセリフがトラウマだからです。

 夫は目に見えるものしか理解できません。夫に限らず男の人はその傾向にあるのかもしれませんが。

 とにかくケガして血が出たとか、熱をはかったら高熱だったとか、そんな目に見てわかる具合の悪さには理解を示すけれど、気持ちが落ち込むとかしんどいという気持ちは全く理解できないようです。

 むしろ「なにそれ。人間として弱い。精神腐ってるんじゃないの?」とか言ってしまう人です。

 

 


恋愛・結婚ランキングへ

 


恋愛・結婚(離婚)ランキングへ

 


DV・モラハラランキングへ